スポンサーサイト

2017.02.06 Monday -

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • 0
    • -
    • -

    誰の音で君はうたう

    2017.02.06 Monday shibutani subaru

    そわそわしてる界隈を見かけた。
    『ソロコン』の文字が並ぶ。

    あーもう一年も経っているのか、とか。


    私さ、渋谷すばるが好きだけどなんと言うかなんと言うか

    「渋谷すばる」→「関ジャニ∞」の思考なんだけど、

    だけど切れる訳はなくて「関ジャニ渋谷すばる」と言うよりも

    「渋谷すばる(関ジャニ)」が好きなんだ。
    ソロコンも待ち遠しいけど、コンサートじゃなくてLIVEをして欲しいな。
    ひとりで歌っていて欲しい訳じゃない。
    いや、すばるさんたくさんのフレーズを歌ってるとか凄く嬉しいけど、

    ステージにひとりじゃないって意味で
    うーん、後ろに彼らにいて欲しい。
    今更だけどわたし「渋谷すばる基準」だから。笑

     

    今日の関ジャムは最高にかっこ良かった!
    すばるさんが震えたって、言ってたのもわかるし
    心から歌ってるのが嬉しい。
    とても、丁寧に、一音一音声で添えてくように、

    聴いてて苦しいけど、気持ちよかった。

    結局のところ

    2017.01.24 Tuesday -

    さて、その後はと言うとなんですけども。
    結局長い物には巻かれることにしました。と言うか、すばるさんが「アイドルらしく」ならそれでいいんじゃない?って思えてきて、これが今回のすばるさんの魅せ方ならそれを素直に受け取ろうと。
    そらちゃんに少し話したけども、そして少し失礼な言い方だったかもと反省しているんですけども。
    今回のすばるさんを「おおくらさんみたい。」と表現したとこがあって、満遍なく手を振ってにこっと微笑む。ダンスもちゃんと踊る。いやいやいや。笑 なんかおかしいな。笑 それで楽しいんだよ!対人として会える場所で、それを彼らはいつも大切にしてくれてた。
     んー言うなれば、一番気になったのは「歌ってる時も手を振ること」。もちろんお手振り曲とかならいいけど、いつもならがっつり歌う曲でさえ手を振っていた。そこは正直「歌って」いて欲しかったなって、思うのです。

    最後に、あんま楽しそうじゃなかったなって。
    分かりにくい人だとは思うから、ただそんな風に感じてしまったのは私だけかもしれないし、もしかしたらそれは私自身だったのかもしれない。
    はああ、なんか遣る瀬無い。
    また、次もだったら見失いそう、かも。

     


    ま、ま。ここまできたんだ。
    ゆっくりいこーぜ!

    正解の違和感。

    2016.12.25 Sunday live・stage

    久しぶりにブログを書きたくなりました。笑

    夏、すばるさんに振られてしまってこっそり凹んだりしたんですけども。

    ですけども、そのあとの努力をしなかったのは事実でモチベーションの問題でもあった。

    このまま【行かない】という選択肢。ふとよぎって、でも結局冬には参加して。

    蓋をあけてみれば、東京、名古屋、大阪。相も変わらず追っかけていて、逢いに行っていて。

    自分で笑っちゃいました。

     

    ここは、正直に書くわたしの居場所ですのであしからず。

     

     

    久しぶり、と言っても一年ぶりのすばるさんを見て、正直東京公演のときは少し上の空で、少し違和感があって

    そして思い出すのは、すばるさんのお手振りと笑顔。

    それが異常に目の裏に焼き付いてて、離れない。

    わらっている、笑ってはいるんだよね。だけどまるでアイドル(虚像)のような。

    薄目で見る分には、動きもかわいいし、お手振りもしてて楽しそうなんだよ。

    でも正直あまり楽しそうではない。

    わからないよ?わたしになんて本意なんてわらからないけど、そう見えるんだよ。

     

    その明確に思うのは、「象」からのすばるさんの瞳が変わったから。

    違ったから。その目が欲しいんだよ、わたし。

    踊る曲でも、楽しい曲でも熱が籠っているのはわかる、と思っている。

    もちろん純粋に楽しむということをしなきゃもったいないと思うし、そこまで深く思い込む必要もない。

    わかってはいるけどさ、わたし渋谷すばるの本気みたことある。

    1から10までMAXの全力のみたことある。

    だから、これらが「関ジャニ∞」としてのスタンスで、これが今のすばるさんの考えならもうしょうがないのかと。

    苦手な曲もあるだろうし、もっと好きな歌もあるのかもしれないし、でもやるからにはもっと魅せてほしい。

    ずっと見てると贅沢というか、目ざとくなるのか。もう仕方がない。

     

    スクリーンに抜かれた時、瞳ばかりを追う。

    今日は、最高に恰好よかったよ!

     

    ああ、ぎらぎらしてる渋谷すばるに逢いたい。

     

    ああ、ちゃんと笑ってる渋谷すばるに逢いたい。

     

     

    アイドルとしては正解かもしれないけど、なんだかさみしいというか悲しいというか。

    いつだって嘘をつかないすばるさんを見てきたからさ。

    もちろんそれで腹をたてることもあったし、ため息をついて帰ったこともあった。

    もう、沖縄なんて忘れようとしても忘れられないし、何が何でどうしてって泣いてる意味さえ解らなかったんだ。

    正解の、不正解。

    ?よくわからないや。

     

     

     

    大切なものを、そんなに簡単に落とせないよ。

    清書

    2016.09.10 Saturday -

    あーまたちまちまとWordに移して印刷してます。一番書いたのは2006から2008だから多くて大変。笑2006〜2007、2009〜2016まで終わってあとは2008のみ。大好きな気持ちを思い出して読み耽ったりして。熱の温度は変わってしまったけど、好きなことには変わりなくて、テレビでみるすばるさんの笑顔が嬉しかったり寂しかったり。寂しいのは作り笑顔もよく見るせいになったからかな。もちろんアイドルですから(笑)笑顔振りまいて貰って大いにいいんですけどもね。やっぱりやっぱり、ライブの時のあのはにかんだ笑顔が好きだなぁって。少し下向いて「ヘヘッ」って音が聞こえてきそうな。にかっ!ってのもすきですけどね。みんなと爆笑してるのも好きだけど、一番はあの照れ笑いかな。

    今回のツアー10年で初めて一か所も行けない、と言うか行かない。いつも粘って捜してでも何としてでも行ってたけど、抽選で外れた事を知った瞬間なんだか力が抜けてしまって「ああそういうことなのか」ってすとんと何かが落ちたのか落とされたのか。ライブにはいつも何か惹き寄せられる時間があってそれをわたしは熱望している。大変申し訳ないがわたしは渋谷すばるの歌を聴きに行っている。だから、満足不満足はいつもそこ基準。
    落選のアナウンスを聞いて、少し落ち着いて、知り合いには「よくも私を落としたな!笑と思ってますよ!笑」なんて言ったけど、まぁそれは運という事は充分承知している。いつもそこから助けて頂いたり、這い上がったりして逢いに行ってたんだもんね。今回はタイミング的にその気力がなかったわたし自身の問題。ただ、暗い穴に落ちて、そこから上の空を見ていただけ。…何言ってるかわからなくなってきたけど、すばるさんの歌が聴きたいなって。全力の必死で、死に物狂いで。叫んでもいいし、静かに深みに落ちてもいい。勝手な自己満とは理解してるけど、わたしそんな歌を聴くといつも無意識に涙が出る。歌い出す息を潜めてから、取り込む瞬間から。わたしの唯一無二。
    ふっちゃんとテレビの中の人って意味です。笑

    とりあえず冬何かあるのかな。あれば是非呼んでください。お待ちしてます。

    様々な末に。

    2016.01.01 Friday -

    友達も家庭に入って結構一人であっちこっちで楽しんでいますが、誰かと居ると楽しいし刺激になるし、勉強にもなる。
    でも、エイト関係や他の楽しい事、全部に言えるけど感想はここに素直に綴るくらいで、シンプルに影響されないで書くのがいいかなと思っています。書いたあとに聞くのはいいのかも。ああこの人はこう思っているんだなとか、ああそんなことやってたのかって見えない部分が見えるのは楽しいし。でもそれが早すぎると折角の自分が消えてしまう。基本わたし流されやすいから。笑
    だから、素直に思ったことを率直に。
    書くと自分がどんなことを思ったか整頓出来るし、書きたい順で書いてるから特にどう思ったか大体順番でわかる。笑
    たくさんの人とこ交流があるのも楽しかったけど、今は違う心の持ち様でいる。
    と、書いていて「昔からそうだったかもなー」と。
    すばるさんファン同士で話ししてても意見が違ったり感じ方が違ったりして、もちろん其々だと思うけど「わたしの感じ方おかしいのかな」とか「本当は(相手が言ってた)その通りなのかな」とか一人でもんもんとした事が多かったなと。
    打たれ弱いとでも言うのか。別にそんなとこで強くもなるつもりもないしけど、影響されやすいんだろうな、と自己分析。

    ま、ぼちぼち楽しい応援をしていければな。
    そうしないと疲れちゃう。楽しく一緒に笑ってい居られれば幸せかな。





    でも、未だにすばるさんの一挙手一投足に振り回されてはいますが。笑

    2016

    2016.01.01 Friday -

    あけましたー!
    おめでとうございますー!
    今年もよろしくお願いします!

    じゃなーい!
    きゃー!見た?見た?
    東のタッキーと西のすばる…夢のよう( ????)
    すばるさんにっこにこでかわいいし、この前の名古屋でも思ってたけどやっぱり髪型のせいか幼くなったよね
    今度のアルバムのせいか何かはわからないけど、今とっても幸せなんだろうなぁと。とてもいい感じです。笑
    おっさん感は軽減されております。笑
    始まる前は、すばるさん&どつよさんかなーと思ってたけど、いやー嬉しい??

    ロマネ大人気だね
    もちろん大好きだけど、なんか凄いね。推し加減が。笑
    わたしは、悩むけど「Eden」かな。
    ふふっカウコンでカップリング曲歌うとな。エイトさんやりよるな。
    あと、おおくらときたやまくんの仲良しコンビも可愛かったよねー

    はー大満足。
    ってか最後のに持ってかれてもう他全部忘れた。笑

    泣く曇

    2015.12.27 Sunday -

    26日名古屋公演
    久しぶりによく泣いた。笑

    ヘブンリのイントロで
    トランペットのはじまりで、曲を鳴らす
    この今のツアーに違和感さえある選曲
    でもきっとメンバーは何かをノせて、この曲をセトリに入れたのだろう。

    アンサー曲が出た今、ヘブンリは過去のものでそれでも尚、色をつけて歌い上げられる。


    乾いた花
    正直なところ、やっぱりひなちゃんとはきびしいなぁ。とは思っていた。
    ひとりで、とさえ思っていたよ。
    でもCDでハモり?のとこで聴いたそわそわ感
    会場で聞いて納得した
    いやーこれがまた。すばるさんがいい顔で歌うんだわ
    楽しそうに楽しそうに、笑う。
    そしてハモり。二人だからこその声の重なりで、他の人とは違う重なり。
    うん。素直に良かった。
    ひなちゃんの声を包んで、透かして
    きっとすばるさんにしか出来ないひなちゃんとセッション。


    最後にすばるさんの挨拶
    拍手が続く、続く。つづいて大きくなって、ここで瞳が光る。
    変な話だけど、漫画みたいに、くるんって光を反射して、溢れまいと縁で止まって
    さらに、光を集めて放つ。
    そうしてまた、拍手は大きくなる。

    歌が始まって、そしたら亮ちゃんまでが伝染して、会場が騒めく。
    歌の最後まで、ずっとずっと光を浴びて、放ち
    それでも溢さずに、こちらをみて歌っていた。
    退場のときまで、ずっとあのにっかり笑顔で
    何か発表でもあるんじゃないかって思うほど
    でも無くてほっとした。
    でも、それほどに強烈な思いを今日は感じたよ。

    みんなの手書きの歌詞が、ああ丁寧にゆっくり書いたんだなぁって。笑



    また10年、ここから10年が始まるようです。
    あれから何年。これから何年。ってすばるさんにはあまり重要じゃない気がして
    つまりは、今がずっと続けばいい。
    続かない事はわかっているし、いつかは終わる事。
    それでも、今出来うる限りこうあって、こうありたいんだ。
    って感じかな。

    ああ、やっぱり今日も今日とて、好き。



    そうそう、
    High Spirits
    ゾクゾクした。

    花が吹き返す

    2015.12.22 Tuesday private

    久しぶり過ぎて何だか何だかですが、生きています。笑
    そして、つい自分のブログを読み返したいと思ったのでやって来た訳です。
    ツイッターが主流になって、まぁ私もぽちぽちやってますけどもやっぱりこことは違くて、愛着と一言で言えばそれまでですけども。
    正直、ここは関ジャニ∞と一緒に私も居た、生きてきたと実感できるところ、別格な場所。
    ふふっと言いつつ色んなことにかまけてはいたので、アプリをうっかり消しちゃったりして。でもこの「my flag mark」って検索するとここが出るのが嬉しいです。まぁ造語?なのですかね?中学時代英語2のわたしにはわかりません( ー`дー´)
    でも気に入ってるし、今でも約10年前のわたしナイスセンス☆とは思ってします。笑

    ところで、全く更新してないし誰も見てないだろうなーと思ってアプリで閲覧数見てみたら意外と世界の何処かの何方かが迷い込んでいらっしゃるみたいで。笑
    あとびっくりしたのが、12月6日2000近くて…これは何処かに晒されたのか?と思ったけどその日だけで、なんだったのでしょう?


    とにかく、ツアーが始まって、正直今度こそ。と思っています。
    前回はちょっと物足りなかった。
    アイドルでもバンドでもなく、なんだろ?特番?みたいな感じ。
    わたしは、「もっと生じゃなきゃ!リアルにここに居るあんたたちのこと大好きな私たちに直接届けてよ!」のタイプなので、がつがつしたのお願いします。
    掛け合いも楽しいし、余興(酷)も楽しいけど、わたしはあなたたちの音楽を楽しみにライブに行っています。
    楽しませてくれよう!一緒に楽しみたいんだよー!!とな。

    年を重ねる毎に熱量は、下がりましたが大好きなのは変わらないんだぞー
    宜しく!




    あと、すばるさんのカバーアルバム
    改めておめでとうございます。
    何歌うのかな、何曲歌うのかなとかそわそわしてます。
    すばるさんが歌いたい歌を、歌いたいように。
    あなた色にして、音に乗せてください。
    それが、聴きたい。
    初めから、あなたの歌のように
    前奏から、最後の一音まで。
    失礼な意味じゃないよ、もちろん。
    でも、出すからには

    「これは渋谷すばるのもの」

    と思えるくらいに、変えてしまえ。

    tuna.be

    唯へメール・コメント・リンクについて

    *メールはこちらからどうぞv                      又は、【yui_822_fit@yahoo.co.jp 】                      ∞→@にしてねー                                    *コメントは今の所、承認制にしています                          もし、非公開希望の方は、その旨をお伝え頂ければそのままにしてお返事致します                         *メール・リンクについて必ずこちらをお読み下さい

    Search

    Links